薬剤師の週休3日制の働き方の特徴やおすすめな人【ワークライフバランス】

本サイトはプロモーションを含む場合があります。

こんにちは!ヒーロー薬剤師です!

今回は週休3日の薬剤師の働き方についてお伝えしたいと思います。

週休3日制はとても魅力的な働き方ですので、興味がある人も多いのではないでしょうか。

ヒーロー薬剤師

週休3日の特徴を見ていこう!

ヒーローの著書

\ 条件交渉に自信あり/

目次

週休3日制の特徴

週休3日制の勤務形態

週休3日制は土日休みプラス平日1日休みになる勤務形態が多いです。

今回は週32時間労働の週休3日制を紹介していきます。

1日休みが増えると、身体の疲れが全然違います。

また通勤時間が長い人にとっては、通勤が週1回減るのが嬉しいです。

ただし例外で1日10時間勤務の週休3日制もあるので、この場合は週の勤務時間は変わらないため注意しましょう。

普通のサラリーマンはなかなか週休3日制を選ぶことができないので、週休3日制を選べる薬剤師は恵まれています。

薬剤師なら週休3日の求人を見つけられる

メリット

時間が確保できる

1番のメリットは自分の時間が確保できることですね。

時は金なりです!

休みが1日増えるだけで人生の充実度が増します。

ぜひ自分の時間が欲しい人は週休3日制検討ください。

週休3日制は平日も確実に1日休める

週休3日制でも正社員扱い

週4勤務で正社員と同じ福利厚生があるのは助かります。

有給も使えますし、病気になって働けないときも安心ですね。

ヒーロー薬剤師

週4日働くだけで正社員待遇は嬉しいね!

デメリット

年収が週休2日の約8割になる

1番のデメリットは年収が下がることです。

こればっかりは勤務時間が減るからしょうがないですね。

年収は週休2日制の場合の約8割になるケースが一般的です。

薬剤師の週休3日制の相場は年収400万円から500万円です。

十分暮らしていける金額ですが、贅沢するには物足りない金額ですね。

ヒーロー薬剤師

お金より時間が大事な人にとってはおすすめな働き方だね

週休3日制がおすすめな人

ワークライフバランスを大事にしたい人

仕事だけが人生じゃありません。

プライベートを重視したい人にとっては、週休3日制はいい選択肢です。

週休3日になることである程度稼ぎつつ、空いている時間で有意義に過ごせば、ワークライフバランス重視の生活ができますね。

1日休みが空くだけで、人生の可能性はとても広がります。

副業をしたい人

週休3日と副業は相性がいいです。

週休2日で副業をするのは、なかなか時間的にハードですが、週休3日にすることで時間を確保できます。

副業は薬剤師の本業より稼げる可能性があるので、副業のために週休3日にするのは立派な作戦です。

ヒーロー薬剤師

副業のほうが本業になる可能性もあるよ!

保険をはりながらチャレンジしたいことがある人

保険をはりながらチャレンジをしたいことがある人にも週休3日はおすすめです。

いきなり全てを捨ててのチャレンジはなかなか難しいですが、週休3日制では最低限の安定を確保しながら多くのことにチャレンジできます。

週休3日制は攻めと守りのバランスがいいですね!

ヒーロー薬剤師

薬剤師は失敗しても年収500万円は確保できるからチャレンジしやすい!!

週休3日の求人を探す方法

転職エージェントを頼る

転職エージェントに週休3日の求人がないか相談してみましょう。

大手転職エージェントのファルマスタッフに頼るのも1つの方法です。

また以下の週休3日に強い転職エージェントもあるのでぜひチェックしてみてください。

自分で探す

週休3日の求人を自分で探す方法もあります。

転職会社への仲介手数料がかからないので、週休3日で働くことを交渉しやすいです。

直接薬局に聞いてみるか、SNSのX(旧Twitter)で探してみましょう。

僕が出版した、「薬剤師の好条件をつかむ転職術7選 転職エージェントは絶対教えてくれない-ネットでは明かされない情報を大公開」に詳細を書いてるのでぜひチェックしてみてください。

ベストセラーの薬剤師転職本はこちら

まとめ

それでは週休3日制がおすすめな理由でした。

  • 自分の時間を確保しやすい
  • チャレンジしたいことに挑戦しやすい
  • 副業しやすい

上記のメリットがありましたね。

ヒーロー薬剤師

薬剤師はいろいろな働き方ができるから可能性を探っていこう!

薬剤師の平均年収よりやや下の年収にはなりますが、不便なく暮らせ、自分の時間を確保できます。

自分の価値観に合う働き方をしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現役アラサー薬剤師。
転職を中心に薬剤師のコスパを上げる情報を発信。
Twitterではお薬の基礎情報を発信し、フォロワー2100人越え!
転職で年収150万円アップ。
病院薬剤師、薬局管理薬剤師経験あり。
将来の目標は薬剤師業界を助ける転職会社を作ること!
良ければSNSも見てください。

コメント

コメントする

目次
閉じる